フラワーボックス新郎から新婦へ贈るプロポーズギフト

フラワーボックス,新郎から新婦へ贈るフラワーギフトの通販

HOME»  個別ヒアリング

インスタグラム
     Official  オフィシャルサイト

フラワーレッスン
 

商品カテゴリ

 

フラワーベア

 







 

個別打ち合わせによる「Full order bouquetフルオーダーブーケ」 お好みのスタイルを一つ一つヒヤリング ブーケ選びにはいくつかの方法や考え方がありますが、私が一番大事にしているのは、まずは「あなたがどんな花が好きか?どんな花を持ちたいか?」そこからがブーケ作りの第一歩と考えています。花の事は全く分からない方には「どんな形や、色が好きか?」またはお二人の共通した思い出や趣味や世界観といったアイデアを引き出すためにたくさんの質問をさせていただく場合もあります。単に「ウェディングブーケ」というものではなくその背景には色んな思いが詰まっているということをしっかり理解していただきたい。おそらく女の子であれば小さな頃からの夢でもあった「お嫁さん」その夢がかなう日でもあるのです。 ブーケは単なるアクセサリーではなく、お二人の象徴なのです。当日はドレスの写真を必ずお持ちください。ドレスが決定していない場合はそのドレスが載っている雑誌や希望に近いドレスの写真でも構いません。なぜならドレスとブーケは密接な関係にありブーケ製作においての情報としては欠かせないものだからです。そしてそれに照らし合わせながらブーケの打ち合わせは進みます。アイデアが少しずつ湧いてくるとデッサンを始めます。それは頭の中に思い描いているデザインを形にし、お二人に伝えていきます。ここでは私とお二人のイメージを擦りあわせ、一つの形にしていくというコミュニケーションが大切になります。 ブーケを束ねるということ ウェディングブーケを束ねるという作業は、単にそこにあるお花を束ねるのではなく、二人の考えや思い出、そしてこれからの願いを一本一本、気持ちを込めて丁寧に重ねていきます。 「二人の愛が永遠でありますように・・」そんな願いを込めます 私は今までに数えきれないほどのブーケをつくっってまいりました。そしてそのすべてに同じような思いを込めてまいりました。自分が作るという責任は、当日を迎える二人と同じくらいの緊張感を抱きます。それは世の中に大量に出回っているブーケと僕が作るブーケは違うんだという「誇り」です。